一般国道242号 陸別町 法華橋補修外一連工事

 
進 捗 状 況 各工区 補修箇所  12/04 更新

■芽登工区 (転石除去施工)
斜面に点在する危険な転石を破砕小割して荷降ろし撤去しています。
写真は、破砕した石の飛散防止を防ぐための仮設柵です。
斜面に点在する危険な転石を破砕小割している状況です。
静的破砕を行った後、ブレーカーで運びやすいように小割します。

■利別跨線橋工区 (利別跨線橋補修)
橋桁の塗装を塗替えるため、古い塗装をブラスト工法により除去しています。  古い塗装を除去した後、新しく塗装を5層に分けて重ね塗りします。 


■三国橋工区 (三国橋補修)
橋桁の欠けた部分を左官工法により修復しています。 橋梁点検作業車を使用しての作業状況となります。


■法華橋工区 (法華橋補修)
橋桁を支える支承部分の台座コンクリートをなおします。 支承台座部分に新しくコンクリートを打設しています。


■現場安全強化の工夫
(隣接工事との安全クロスチェックパトロール)
隣接する工事とお互いの現場を安全点検することで、お互いの工事現場の安全について切磋琢磨し、安全の向上を図ることができました。
(道路規制について定期的なご意見を聞き 安全性の向上を図る)
今回の工事は、各工区毎にて国道の片側交互規制を行っています。
毎月1回以上、所轄交番に出向き、規制について貴重なご意見を賜り道路規制方法の安全向上に取り組んでいます。


■芽登工区 (着工前)

(転石除去施工範囲)

■日宗橋工区 (着工前)

(橋梁伸縮継手・橋面舗装)

■法華橋工区 (着工前)

(橋梁伸縮継手・橋面舗装)

■三国橋工区 (着工前)

(橋梁伸縮継手・橋面舗装)

■利別跨線橋工区 (着工前)

(橋梁伸縮継手)

[ページTOP]

スタートページ
Copyright (C) 2008 TOKUI Construction Company All Rights Reserved.